差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
thesis:bachelor [2015/02/20 10:28]
kosaka
thesis:bachelor [2019/04/26 23:52] (現在)
kosaka
ライン 1: ライン 1:
 ====== 卒業論文 ====== ====== 卒業論文 ======
 +
 +|<100% 15% 80%>|
 +^ 2018年度 ^^
 +|佐藤 洋|新物質<​chem>​YbLiGa4</​chem>​作成の試みとYb-Ag-Pb系三元化合物の物質探索|
 +|張替 美紀|新物質<​chem>​YbLiGa4</​chem>​作成の試みと正方晶希土類化合物//​R//<​chem>​Ga6</​chem>​(//​R//​=Tb,​ Yb)の作成と物性測定|
 +
 +|<100% 15% 80%>|
 +^ 2017年度 ^^
 +|藤井 聡也|ナローギャップ半導体YbNiSbの極低温比熱測定|
 +|池田 良太|Sm-Pd-Pb系化合物の作成と物性測定|
 +|鈴木 啓悟|高周波炉を用いた3元Ce炭化物の作成|
 +|関根 知也|Ce(Pd<​sub>​1-x</​sub>//​T//<​sub>​x</​sub>​)<​sub>​3</​sub>​S<​sub>​4</​sub>​(//​T//​=Ag,​ Ni)の作成と物性|
 +|高地 涼平|三方晶希土類リン化合物<​chem>​YbZn2P2</​chem>​の試料作成と磁性|
 +|星野 瑞希|希土類硫化物<​chem>​SmAgS2</​chem>​の物性|
 +
 +|<100% 15% 80%>|
 +^ 2016年度 ^^
 +|伊藤 儀人|正方晶希土類化合物<​chem>​Sm2Ni5C3</​chem>​の物性|
 +|粕谷 駿介|ジントル化合物<​chem>​Yb14ZnSb11</​chem>​の物性|
 +|佐々木 一希|空間反転対称性を欠く系(Ce<​sub>​1-x</​sub>​Pr<​sub>​x</​sub>​)NiC<​sub>​2</​sub>​の物性|
 +|関谷 かほり|六方晶希土類化合物SmNiPの磁性及びSmPdPの試料作製と評価|
 +
 +|<100% 15% 80%>|
 +^ 2015年度 ^^
 +|飯塚 亮介|立方晶希土類化合物<​chem>​Ce2Mg3Zn3</​chem>​の物性|
 +|小山田 幸介|希土類化合物<​chem>​Ce3Si2C2</​chem>​の試料作成|
 +|酒井 俊|六方晶希土類化合物SmPtPの結晶構造及び磁気特性|
  
 |<100% 15% 80%>| |<100% 15% 80%>|
 ^ 2014年度 ^^ ^ 2014年度 ^^
 |牛窪 佑紀|希土類金属間化合物の水素化の試み| |牛窪 佑紀|希土類金属間化合物の水素化の試み|
-|小松 慧士|準結晶試料//​R//<​sub>​9</​sub><​chem>​Mg34Zn57</​chem>​(//​R//​=Ho,​Yb)の作成|+|小松 慧士|準結晶試料//​R//<​sub>​9</​sub><​chem>​Mg34Zn57</​chem>​(//​R//​=Ho,​Yb)の作成と評価|
 |竹村 彩奈|希土類化合物<​chem>​Yb2Ti3Ge4</​chem>​の試料作成及び高周波炉の温度校正| |竹村 彩奈|希土類化合物<​chem>​Yb2Ti3Ge4</​chem>​の試料作成及び高周波炉の温度校正|
 |西川 潮|希土類パラジウム硫化物Ce(Pd,​Pt)<​sub>​3</​sub>​S<​sub>​4</​sub>​の合成と物性| |西川 潮|希土類パラジウム硫化物Ce(Pd,​Pt)<​sub>​3</​sub>​S<​sub>​4</​sub>​の合成と物性|
thesis/bachelor.1424395725.txt.gz · 最終更新: 2015/02/20 10:28 by kosaka
Driven by DokuWiki Recent changes RSS feed Valid CSS Valid XHTML 1.0