差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン 両方とも次のリビジョン
thesis:bachelor [2018/03/27 10:36]
kosaka
thesis:bachelor [2018/03/27 10:37]
kosaka
ライン 6: ライン 6:
 |池田 良太|Sm-Pd-Pb系化合物の作成と物性測定| |池田 良太|Sm-Pd-Pb系化合物の作成と物性測定|
 |鈴木 啓悟|高周波炉を用いた3元Ce炭化物の作成| |鈴木 啓悟|高周波炉を用いた3元Ce炭化物の作成|
-|関根 知也|Ce(Pd<​sub>​1-x</​sub>//​T//<​sub>​x</​sub>​)<​sub>​3</​sub>​(//​T//​=Ag,​ Ni)の作成と物性|+|関根 知也|Ce(Pd<​sub>​1-x</​sub>//​T//<​sub>​x</​sub>​)<​sub>​3</​sub>​S<​sub>​4</​sub>​(//​T//​=Ag,​ Ni)の作成と物性|
 |高地 涼平|三方晶希土類リン化合物<​chem>​YbZn2P2</​chem>​の試料作成と磁性| |高地 涼平|三方晶希土類リン化合物<​chem>​YbZn2P2</​chem>​の試料作成と磁性|
 |星野 瑞希|希土類硫化物<​chem>​SmAgS2</​chem>​の物性| |星野 瑞希|希土類硫化物<​chem>​SmAgS2</​chem>​の物性|
thesis/bachelor.txt · 最終更新: 2019/04/26 23:52 by kosaka
Driven by DokuWiki Recent changes RSS feed Valid CSS Valid XHTML 1.0